記事一覧

センター試験数学Ⅰ・Aのデータの分析の問題について考える

こんにちは。こんばんは。センター試験の数学Ⅰ・Aにデータの分析が出題され始めてから,2017年1月実施分で3回目となりました。ほとんどの方が予想していなかった傾向となっているのではないでしょうか^^;もちろん,私もこんな出題のされ方をするとは思っていませんでしたΣ(゚д゚lll)データの分析が数学Ⅰに追加された経緯を考えると,図表の読み取り問題,つまりデータを大雑把につかむ問題は少しは出るだろうと思っていました。...

続きを読む

数学Ⅰ「データの分析」の目的と弱点について

こんにちは。こんばんは。高校数学的な「データの分析」ではなく,「データを分析すること」について書いてみます!「データの分析」の目的は,問題を解くことではなく,まさにデータを分析することです。どの職業でも,自分や会社などが集めたデータを分析することがあると思いますので,その練習として自分で適当なデータを集めて標準偏差や相関係数を求めてみましょう。意外な発見があるかもしれません。【分析例】ある会社のあ...

続きを読む

2016年センター試験数学ⅠAのデータの分析について

こんにちは。こんばんは。センター数ⅠA第2問〔3〕(3)【ツ】,【テ】,【ト】について解説します。今年もデータの分析の配点が15点でした。この2年の傾向から,来年以降もデータの分析は15点と考えてよいでしょうね。また,実際のデータからなる散布図,ヒストグラム,箱ひげ図を見て,正しい選択肢を選ぶという傾向も2年連続です。そんな中,第2問のツ,テ,トは,公式を適用して値を求めるという,少し難しいですが数学らしい問...

続きを読む

標準偏差の問題(3) 【散髪に行く期間は?】

こんにちは。こんばんは。ツイッターのアンケートで,散髪に行く期間を調査したところ,次のような結果になりました。「1か月未満:11% 1か月以上:89%」・・・19票「2か月未満:33% 2か月以上:67%」・・・12票「3か月未満:55% 3か月以上:45%」・・・11票「10週間未満:38% 10週間以上:62%」・・・13票ご協力いただいた皆様,ありがとうございました。この結果を少しアレンジして,標準偏差の問題を作成してみました。【問...

続きを読む

箱ひげ図の問題(2) 【数学好きは甘党?辛党?】

こんにちは。こんばんは。ツイッターのアンケートで次のような質問をしました。「数学が得意な人に,味覚について質問です。 辛いものが好き 甘いものが好き」16票の投票をいただき,辛いものが好き38%,甘いものが好き63%という結果になりました。ご協力いただいた皆様,ありがとうございました。この結果を少しアレンジして,箱ひげ図の問題を作成してみました。【問題】次の表は,ある数学が得意な11人に,辛いものが好きか,...

続きを読む

プロフィール

うき

Author:うき
数学好きの会社員です。

サイトのプロフィールはこちら

ブログで「数学は楽しい」,「数学は役に立つ」といった記事を更新しています。
数学が「苦手・嫌い」な人が,
「好き」になることをお手伝い!

ホームページ
「【高校数学】例題&問題集」
にて,教科書レベルの教材を無料公開しています。
現在の網羅率:数学Ⅰ-100%
       数学A-100%
       数学Ⅱ-66%
       数学B-66%
       数学Ⅲ-0%

こちらの記事で,高校数学関連サイトを紹介しています。
関連記事・・・【一目瞭然】高校数学関連サイトを一挙に紹介!


当サイトはリンクフリーです。
また,引用元を明記していただければ,記事の部分的な引用も自由にしてください!

当サイトでも公開されている記事についてリンクを張らせていただいたり,引用元を明記して記事を部分的に引用させていただくことがあります。
ご連絡いただければ,リンクや引用は削除いたします。



follow us in feedly

Amazon.co.jpアソシエイト


書評はこちら

いつも中途半端になってしまう人向けです。 ガンバリが足りないのではなく,しなくてもいいことをしているのでは? 本当にやりたいことがみつかる1冊です。


関連記事はこちら

数学の問題の解法が教えたいのではなく,しっかりと本質を理解させたい人向けの1冊。