記事一覧

FC2ブログの無料プランから有料プランにしてみた!

こんにちは。こんばんは。


勢いでやってしまった・・・


有料プランにしたよ!!!


newspaper-412768_640.jpg

うーーーーーん,まだ早かったか・・・
いや,そんなことはない!「今でしょ!!!」


ということで,
・変更するまでの葛藤
・変更してからの計画(野望)

を書いていきます。


あ,もしブックマークやリンクを張っていただいている場合は,変更をお願いしますm(_ _)m
そのままでも自動で切り替わるようですが,念のために^^;




変更するまでの葛藤




【変えなくていい側の自分】
・いずれ,WordPressにするかもしれない・・・,そのときまで待とう。
・無料プランで,かなりのアクセスを集めているブログはたくさんある。まずは今のままで実績を作ろう。
・お金掛けると,もう後には引けないよ!?


【変えた方がいい側の自分】
・アドレスに「fc2」が入っているのは,どうかな~(´・_・`)
・スマホで見るとき,広告がジャマすぎる!
・グーグルアドセンスを始めたいけど,FC2は審査が通らない??
・有料にして,退路を断って取り組もうぜ!
・FC2での記事作成に慣れてきたし,ほかのやり方を覚えるのはちょっと・・・


最終的には,こちらの記事が決め手となり,有料プランに移行しました。


「投資」となるか,「浪費」となるか・・・
いい投資をしたぞ!と思えるように,気長に頑張るしかないですね^^;




1年目にかかった費用と,2年目以降にかかる費用




FC2ブログで,次のプランを申し込みました。
『有料プラン』+『jpドメイン取得』・・・1年間で3,300円。広告カットや,データの容量アップなど。有料プランを申し込んだ初年度のみjpドメインが無料。2年目以降のjpドメインは1年間で2,780円。


FC2ホームページで,次のプランを申し込みました。
『独自ドメイン取得のみ』・・・1年間で910円。広告やデータの容量は無料プランと同じ。ホームページの有料プランは1年間3,600円で,ブログと同様,広告カットや容量がアップする。


1年目にかかった費用・・・4,210円
2年目以降にかかる費用・・・6,990円(ホームページも有料プランにすると・・・10,590円)




変更してからの計画(野望)




有料プランは,やる気ブースターの役割も期待しています!引くに引けない状況なので,あとはひたすら投稿,投稿,投稿!
現在約50記事なので,ひとまず100記事を目指します。


現在はブログ運営が中心となっていますが,ホームページの教材を利用してもらうことが本サイトの主旨ですので,将来的にはホームページも有料プランにしたいところです。


グーグルアドセンスについては,無事設定できましたが,それはまた,別記事で^^;


有料プランにしていい変化が生じたら,記事にしたいと思います。
当面はこれが目標だな~




関連記事・・・アクセスアップ大作戦~面白い・役に立つ・わかりやすい記事とは?~【現在進行形】


記事のタイトルとURL をコピーする!

コメント

No title

こんにちは
FC2の有料化とワードプレスと迷ってるあきと申します。

うき様はFC2有料化の状態でだいぶ時間が経たれましたけど。アドワーズが好調なのでしょうか?

最近は元気にされてるのか知りたいところです。

Re: No title

好調ではありませんが(笑),元気にやっています。

自分はホームページとブログを分けたかったので,FC2にしています。
良くも悪くも慣れてしまったため,しばらく移転はしないと思います。

ブログサービスやサーバはどこでも,なんでもよいとは思います。
記事作成に不満があるなら,正直FC2ではなくてよいかも^^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うき

Author:うき
数学好きの会社員です。

サイトのプロフィールはこちら

ブログで「数学は楽しい」,「数学は役に立つ」といった記事を更新しています。
数学が「苦手・嫌い」な人が,
「好き」になることをお手伝い!

ホームページ
「【高校数学】例題&問題集」
にて,教科書レベルの教材を無料公開しています。
現在の網羅率:数学Ⅰ-100%
       数学A-100%
       数学Ⅱ-66%
       数学B-66%
       数学Ⅲ-0%

こちらの記事で,高校数学関連サイトを紹介しています。
関連記事・・・【一目瞭然】高校数学関連サイトを一挙に紹介!


当サイトはリンクフリーです。
また,引用元を明記していただければ,記事の部分的な引用も自由にしてください!

当サイトでも公開されている記事についてリンクを張らせていただいたり,引用元を明記して記事を部分的に引用させていただくことがあります。
ご連絡いただければ,リンクや引用は削除いたします。



follow us in feedly

Amazon.co.jpアソシエイト


書評はこちら

いつも中途半端になってしまう人向けです。 ガンバリが足りないのではなく,しなくてもいいことをしているのでは? 本当にやりたいことがみつかる1冊です。


関連記事はこちら

数学の問題の解法が教えたいのではなく,しっかりと本質を理解させたい人向けの1冊。