記事一覧

【目標】なぜ,7月は10記事更新できたか?【達成】

こんにちは。こんばんは。


「たかだか10記事で,何を大げさに・・・」
という声が聞こえてきそうですが(笑)


person-983889_640.jpg

ここ数ヶ月超えられなかった壁を,どうやって超えたか?超えると何か変わるか?
ということをお届けしたいと思います^^




単純にうれしい(笑)





「ダメかな・・・」と思う瞬間もあったので,自分の中では超えられるか超えられないかの絶妙な目標設定です(笑)
ずっと超えられなかった目標だったので,達成感もひとしおです^^




更新状況




4月から「1か月10記事更新」を目標にしていました。



4月~7月の更新記事は,次の通りです。
4月・・・5記事
5月・・・6記事
6月・・・7記事
7月・・・10記事


次の記事は,6月も達成できなかったときの反省&目標達成宣言記事です。


関連記事・・・【毎月10記事】自分で立てた目標が達成できないときの心構え【無理っす】




だいたい,ブログの方向性や記事の書き方も分かってきたので,更新頻度を最重要テーマに掲げたわけです。
まだまだ読者さんは少ない状況ですので,
・さらなる文章力の向上
・ドメインの強化
のため,早い頻度で更新することは必須だと考えました。


では,具体的に記事の量産のためにしたことを見てみましょう~




書評を,1冊に付き1記事という縛りをなくした




1冊の本から数テーマ抜き出し,「1テーマ1記事」としました。
結果的に1冊の本に付き,3~5記事程【読書日記】を更新しましたね。


この際,タイトルは工夫が必要です!
「その1」,「その2」,・・・などは,あまり読みたくないですよね^^;
このようなタイトルにせず,毎回工夫する必要があります。読んでもらうためには,タイトルは重要。
タイトル付けも,向上させるべき項目ですね。


また,”引用”も積極的にするようになりました。
ブログを書く人にはボリュームが稼げて,読む人には記事が分かりやすくなる。
みんなハッピーな手法ですね^^




ツイッターの埋め込みを積極的に活用した




実験的に導入してみましたが,相乗効果が見込めそうです。
・ツイートの再利用ができる。
・記事のボリュームが増える。


乱用は禁物ですが,今後も効果的に活用したいです。
まだまだ,うまく活用する余地はありそうですね~・・・




8月以降も「1か月10記事更新」は最低目標です。できれば1記事でも2記事でも上乗せしたいところです。


「目標を立てる」ということは,
・モチベーションを維持する
・ペースをつかむ
・感情の変化をもたらす(達成できないと悔しい,達成できるとうれしい)
という,良いことづくめだと思いました。


この記事を読んでくださった方も,身近な目標を設定し,それをクリアすることで,ハリのある毎日を過ごしませんか?


それでは~


記事のタイトルとURL をコピーする!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うき

Author:うき
数学好きの会社員です。

サイトのプロフィールはこちら

ブログで「数学は楽しい」,「数学は役に立つ」といった記事を更新しています。
数学が「苦手・嫌い」な人が,
「好き」になることをお手伝い!

ホームページ
「【高校数学】例題&問題集」
にて,教科書レベルの教材を無料公開しています。
現在の網羅率:数学Ⅰ-100%
       数学A-100%
       数学Ⅱ-66%
       数学B-66%
       数学Ⅲ-0%

こちらの記事で,高校数学関連サイトを紹介しています。
関連記事・・・【一目瞭然】高校数学関連サイトを一挙に紹介!


当サイトはリンクフリーです。
また,引用元を明記していただければ,記事の部分的な引用も自由にしてください!

当サイトでも公開されている記事についてリンクを張らせていただいたり,引用元を明記して記事を部分的に引用させていただくことがあります。
ご連絡いただければ,リンクや引用は削除いたします。



follow us in feedly

Amazon.co.jpアソシエイト


書評はこちら

いつも中途半端になってしまう人向けです。 ガンバリが足りないのではなく,しなくてもいいことをしているのでは? 本当にやりたいことがみつかる1冊です。


関連記事はこちら

数学の問題の解法が教えたいのではなく,しっかりと本質を理解させたい人向けの1冊。