記事一覧

教育とAI(人工知能) ~教育現場は,今後どうなるか?~

こんにちは。こんばんは。2020年度の大学入試改革を皮切りに,大きな教育改革が起こることはほぼ間違いない状況です。そこで,教育と人工知能(AI)は今後どのように関わってくるのか?思い付くままに書いてみます。AIが私たちの社会に進出してくることは,もはや不可逆的な流れですね。当然,教育にもAIが利用・活用されるでしょう。AIの本格的な導入はまだ先と考えてよさそうですが,【チョークと黒板,紙の教科書,ノートとペン...

続きを読む

【高校数学】面白く・学習効果が高くても,入試で出ないと授業で扱われないという話

こんにちは。こんばんは。以下のツイートをご覧ください。現行課程の数学Aには、作図があるのに、授業してる高校が少ないみたいで残念。工夫次第で面白い授業ができると思う。例えば、√abの作図で相加相乗平均の不等式が直感的に分かる。作図には方べきの定理を使ってる。(といいつつ、自分は作図してない。) pic.twitter.com/QcZnkEapJY— Loveブルバキ (@lovebourbaki) 2017年3月6日Loveブルバキ (@lovebourbaki)さんが仰る...

続きを読む

【高校数学】「新しい学力」の観点で,2017年センター試験はどうだった?

こんにちは。こんばんは。現行のセンター試験は,2020年1月実施分が最後となります。2020年度(2020年4月~2021年3月)に大学入試を受ける人から,新しい「大学入学希望者学力評価テスト(仮)」を受験することになります。これは,「新しい学力」を養成する一環で,高大接続改革と呼ばれる改革の一部です。「詰め込み教育」から脱却して,「生きる力」を身に付けよう!という趣旨で,素晴らしい理念です。しかし,現場レベルでは...

続きを読む

高校関係者必見!『高大接続改革』を読んで,新課程に備えよう!

こんにちは。こんばんは。山内太地/本間正人共著『高大接続改革-変わる入試と教育システム』を紹介します。・2020年から大学入試がどのように変わるか?・2022年の高等学校新学習指導要領はどのようなものになるか?・何を目指せばよいか?・高校でのアクティブラーニング実践事例・大学でのアクティブラーニング実践事例上記が,すべてこの1冊で分かります!オールインワン!それでは,中身の紹介に入ります~第1章 2020年の...

続きを読む

「2020年から大学入試ってどう変わるの?」を,5分で説明できるようになる記事

こんにちは。こんばんは。・なぜ変わるか?・どう変わるか?・どのような勉強・取り組みが有効か?の3部構成で説明を試みます。おっと,10秒ほど経ちましたね^^;早速いってみましょう~2020年から大学入試はなぜ変わるか?現在までの大学入試では,「1点刻み」で合否が分かれていました。このため,多くの知識がある人が有利となります。多くの知識を得るためには,講義型の授業でどんどんインプットするスタイルが有効です...

続きを読む

プロフィール

うき

Author:うき
数学好きの会社員です。

サイトのプロフィールはこちら

ブログで「数学は楽しい」,「数学は役に立つ」といった記事を更新しています。
数学が「苦手・嫌い」な人が,
「好き」になることをお手伝い!

ホームページ
「【高校数学】例題&問題集」
にて,教科書レベルの教材を無料公開しています。
現在の網羅率:数学Ⅰ-100%
       数学A-100%
       数学Ⅱ-66%
       数学B-100%
       数学Ⅲ-0%

こちらの記事で,高校数学関連サイトを紹介しています。
関連記事・・・【一目瞭然】高校数学関連サイトを一挙に紹介!


当サイトはリンクフリーです。
また,引用元を明記していただければ,記事の部分的な引用も自由にしてください!

当サイトでも公開されている記事についてリンクを張らせていただいたり,引用元を明記して記事を部分的に引用させていただくことがあります。
ご連絡いただければ,リンクや引用は削除いたします。



follow us in feedly

Amazon.co.jpアソシエイト


書評はこちら

いつも中途半端になってしまう人向けです。 ガンバリが足りないのではなく,しなくてもいいことをしているのでは? 本当にやりたいことがみつかる1冊です。


関連記事はこちら

数学の問題の解法が教えたいのではなく,しっかりと本質を理解させたい人向けの1冊。